診療科目


荒井駅前クリニックでは、耳鼻咽喉科、肛門外科、消化器・大腸外科、内科、外科の診療を行っております。

日頃より地域のかかりつけ医として、より幅広い疾患に対応できるよう努力しております。

症状が軽い・重いにかかわらず、また病気への不安等の相談にもお答えいていきますので遠慮せずお気軽に御来院ください。

  • 当院は富士病院と完全提携しております。精密検査・治療・手術が必要と判断した場合は迅速に紹介・手配いたします。

耳鼻咽喉科


耳、鼻、のど(咽喉)の病気を診療します。

耳鼻咽喉科の疾患は多岐にわたります。

 


肛門外科


痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、肛門周囲膿瘍、痔ろう、肛門搔痒症の診療を行います。出血、脱出、痛み、腫れ、かゆみ等肛門における症状のある方はお気軽にご相談ください。

荒井駅前クリニックでは痔核に対し「痛みのないジオン注硬化療法」を日帰りにて受けられます。お気軽にご相談ください。


消化器・大腸外科


胸やけ、吐き気、胃のもたれ、むかつき、食欲不振、腹痛、便秘、下痢、下血などの胃腸障害の診察を行います。特に専門医の視点より便通異常に対して生活習慣の改善、食事内容の改善等の相談を踏まえ個々人に合った投薬内容を決めていき改善を目指します。


内科


風邪(くしゃみ 鼻水 咳)、インフルエンザ、発熱、頭痛、腹痛、倦怠感、冷え症など日常的な病気の診療も行います。また、高血圧、高脂血症、高コレステロール血症、高尿酸血症、痛風の診断、治療も行います。


外科


切り傷の縫合、擦り傷の処置、巻き爪、ひょう疽などの治療も行います。

日常診療で手術が必要となる疾患が見つかる事があります。(鼠径ヘルニア、虫垂炎、直腸がんなど)迅速に手配をいたします。